PROCESS

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

ヒアリング(顔合わせ)

1

 

・建物に対する要望(おおまかに)

・計画の概要(時期)

・土地の様子

・日頃の暮らしかたなどを伺います。

特に要望はあいまいな抽象的なものでかまいません。

幅広いお話ができると良いと思っています。

また、Ventの設計に対する考え方やすすめ方、大切にしていること等をお話します。

Ventの現場を案内

2

 

過去の施工現場、工事中の施工現場等を案内いたします。

お客様との長い打ち合わせを経て形となった住まいを見ていただき、お施主様と会っていただくことでVentの仕事の様子を知っていただきます。

時間を経て、長い間、住んでいただいたお宅では

表情を変えた無垢材を見ていただくこともできます。

※お話がすすみそうでしたら、お客様の希望をまとめていただく作業をお願いします。

ご自宅を訪問

3

 

お客様がどのように暮らしていらっしゃるか、

ご自宅にお邪魔してお話を伺う機会を設けています。

気取らず、普段着の生活をお知らせください。

暮らし方は本当に千差万別です。

新しい住まいに持ち込まれる家具や電化製品小物や衣類など、

実際にサイズ等を計りながらお話を進めていきます。

この作業を基に、それぞれのお客様に合った提案を行います。

計画案・予算書の作成

4

 

敷地や周辺の状況・法規等の調査を行い、計画案を作成します。

イメージを確認するため、図面、模型、パース等ですまいの方向性を確認いただきます。

同時に概算の予算書を作成し、大まかな全体予算のお話をします。

基本設計(3〜4週間)

5

 

平面、立面、配置など、基本的な設計図を作成します。

実施設計(4〜6週間)

6

 

構造や建具の詳細な設計図・設備図を作成します。

耐震等級3を基本と考えながら、構造確認をし、構造図、

納まり詳細図・建具図・設備関係図等を作成し、基本設計を現実的な図面へと

起こしていきます。この図面を基に工事費を算出します。

申請(建築確認申請・長期優良住宅等)

7

 

確認申請関連・長期優良住宅等の認定申請等を行います。

工事業者の選定

8

 

施工者の選定にあたり、複数の業者での相見積もりをとることが少ないのが

Ventの特徴でもあります。

時間をかけた設計打合せの中でお施主様・建物の方向と施工者の相性を考慮しながら、

選定しています。

工務店さんから提出された見積もりについては、内容・金額ともシビアにチェックし、

調整します。もちろん、複数社による相見積もりをとることも…

工事監理

9

 

工事が設計図通りに進められているか、確認します。

週に一度から二度、設計図書を基に、施工者からの施工図提出を受け、

現場及び事務所にて打合せを行います。

建物が形になってきて、初めて気づくこともたくさんあります。

隔週程度の割合でお施主様の現場確認(立会い)をお願いしています。

この段階での変更は厳しいものもあり、ここでの変更を少なくするため、

じっくり詳細を詰めていますが、心地よく暮らすことのできるすまいとするため、

最大限の対応を致します。

引渡し

10

 

ヒアリングから引き渡しまで、およそ住宅等で1年ほどです。

竣工検査を行い、不具合箇所のチェック・修正指示と確認を行います。

引渡し時にはお立会いいただき、取扱い説明を行います。